[株投資] 2023年からの2年間、そして15年後までの資産形成目標 1/2
[株投資] 2023年からの2年間、そして15年後までの資産形成目標 1/2

[株投資] 2023年からの2年間、そして15年後までの資産形成目標 1/2

こんにちは、GOEMON(@goemon_tokyo)です。

皆さん、あけましておめでとうございます!たまに読んでくれている方、今年もよろしくお願い致します。初めましての方、今年は仲良くしてくださいませm(__)m

さて、お正月休みも今日で終わり明日からはゆったりとお仕事も開始し、通常運転へシフトしていくわけですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

拙者は大掃除と買い物でほぼ終わってしまいまして、やりたいことがほぼ消化できておりません。見ておきたかった企業の決算資料にも結局ほぼ目を通せていないので、お仕事を再開してから、毎日コツコツと消化していきます。

そんな中でも最低限、拙者の株式投資による資産形成について、明日の大発会から来年2024年末までの短期的な目標、さらには今から15年後の2037年末までの長期的な目標を立てました。

15年後なんて何をしているか、生きてるか死んでるかもわからないことなので、ある程度大雑把な目標にはなりますが、今後の指針として書き記しておきます。

下記の目標については、拙者と同じく投資元本が少なく、今後まずは元本を増やしていく予定の方の参考になると幸いです。すでに運用資金がある方は、今宵の記事はささーっと読み流して頂いて、決算分析記事などを書いた際にはお楽しみいただければと思います。

先にざっくりと結論から書いておきますと

・2024年末までは最低8.5万円/月の入金を頑張る
・投資パフォーマンスはほぼ意識しないでOK
・2024年末に250万円の投資資金を確保へ
・2025年以降は年利20%、毎月10万円の入金を目指す
・2037年末に6,500万円の投資資産を達成
・2038年以降は高配当銘柄へ投資

このような計画を立てています。それでは詳しく見ていきます。

2024年末までの短期目標

始めに、2022年中ごろの引っ越しを機に5万円でスタートした証券口座の現状を披露しておきます。

資産推移
2022年損益

パフォーマンスの+7.6%はなんでそういう計算になってるのかわからないのと、年末時点で証券口座内にあった資産は198,397円で、年が明けてから+50,000円入金しているのが12月に表示されている点を付け加えておきます。

なにはともあれ、現在の証券口座内には

総資産:248,397円
(内訳)
国内株式:179,420円
現金:68,977円

がある状態です。

色んなブロガーさんが数千万、数億円を運用している中、25万円という驚異の少なさですが、拙者は2021年にゼロ円資産を達成した身ですので恥と思わず、今年も赤裸々に公開していきます。

この資産をどうやって大きくしていくかですが、兎にも角にも今後2年間はただひたすらに入金という結論になります。

拙者は資産が少ない中で信用取引をしてリスクを負ってドッカンと資産を増やすことは考えておらず、原則としてITやゲームといった自分が詳しい銘柄、外食チェーンなど最低限自分が頭の中で理解でき、決算資料を読んで今後の業績イメージができる銘柄の中から割安で成長する株を買い、値上がり益を狙って売買をしています。

今後、多少の投資スパンに変更はあるかもしれませんが、現物のみで割安成長株に投資するというスタイルは変えるつもりはありません。

そうなると、現在の資産では全くといって良いほど投資を頑張っても資産が増えません。笑

25万円を10%増やしても27.5万円ですし、30%のパフォーマンスを達成しても32.5万円にしかならず、これだったら投資に時間をかけずに適当にそこらでバイトした方が儲かります。

そのため今年と来年の2年間は平均毎月8.5万円 = 年間102万円、2年間合計204万円を入金することに注力します。

投資に関しては今まで通り、決算を見つつ日々のマーケットを見たりなんだりは続けます。でもそれは値上がり益狙いというよりは元本が大きくなってきた時のためのトレーニングとして続けていくつもりです。

現状から毎月8.5万円入金しつつ、仮に今年と来年が年利7%で運用できても2024年末の資産は約248万円。そして、倍以上の年利15%を達成したとしても270万円にしかなりません。投資のパフォーマンスが倍でも金額にしてみると、22万円の差しかないのです。

元手が少なく、投資期間も短いと複利の効果はほぼ得られず、こんな具合ですのでやはり250万円程度まではひたすらに入金するしかないというのが結論です。

銘柄を適当に選ぶことはしませんが、時間をかけすぎることもせず、ここから2年は入金力を上げる努力、すなわち収入アップと節約の方に力を入れていくべきなのです。

2年間、地道に入金するのは骨が折れますが、こればかりは仕方ありません。レバレッジをかけてドッカン狙いで30万円ごとに勝負を張ったり、宝くじを毎回2万円ずつ買ったりしても、結局何も残らない可能性の方が高いでしょうから、最初から長期的な視点に立って、コツコツと頑張ります。

拙者と同じような投資資金しかない場合、周りを見ると、運用資産も大きいし年間何百万という運用益を上げてたりして、嫉妬心が生まれてしまうかもしれません。が、嫉妬心がいきすぎると早く儲かりたい、早く配当だけで生活したいといった焦りが生まれて、過剰なリスクを取りがちです。人それぞれ今の資産状況にはいろんな理由があってそうなってるので、人のことは気にせず自分のペースに合わせて頑張りましょう。

実家が太ければ社会人になってから、実家に暮らして毎年200万円貯金できたかもしれませんし、親が借金まみれだったら、肩代わりして未だに毎月5万円ずつ支払ってあげてるかもしれません。

人生いろいろ、人それぞれ。拙者は1万円でも2万円でも毎月投資にお金を回せてるだけ恵まれてると思って、今年来年は入金を頑張ります。

拙者と同じように地道にこれから頑張る方、一定の資金を確保している方、もう少しでFIREできそうな方、いろんな方が居らっしゃると思いますが、今年も来年もその後も末永く一緒にがんばりましょう!

明日は後編、「15年後までの長期的な目標」を書く予定です。

それではまた!

ブログランキング・にほんブログ村へ